ご挨拶

本日4月30日 かなで大倉山のHPをアップさせていただきました。

予定よりかなり遅れていた建築も無事4月29日に終了し、あとは看板の取り付けを待つだけとなりました。今回の建築の設計はビフォー&アフターにも出演した「匠」空間設計事務所の高橋考栄氏です。そして施工は栄区の中野工務店。途中、設計士の先生の美的センスを追求するあまり、工務店社長がスーパー尽力する場面も多々ありましたが、その甲斐あって店主の予想以上のものが出来上がりました。

しかし器ができても中身がなければ意味がありません。かなで大倉山は地域の皆様の憩いの場所となるような拠点になりたいと思っています。音楽好きの方はもちろん、これから音楽好きになる方々の笑顔のコミュニティを楽しみに、日々頑張りたいと思います。

尚、建築中は大きな音や振動などご近所の皆様に大変ご迷惑おかけしました。ご協力に本当に感謝しています。ありがとうございました。

どうぞ今後ともよろしくお願いします。

かなで大倉山 代表 吉原裕子